フォトスタジオKOWA

フリーダイヤル(都内)
Tel : 03-3681-4529
KOWAブログ

2014年5月

平日午前割り!七五三が更にお得に。

2014年05月30日

A41A9920.jpg


訳がありまして、平日の七五三撮影が更にお得になります。
というのも、既に土日が埋まりつつあり、ご予約が難しい状況だからです。
そんなこんなで、素敵な特典をご用意しました。


七五三午前割り!!!

なんと、ご家族or兄弟姉妹orおじいちゃまおばあちゃまとの
写真を1枚プレゼント。台紙付。更にデータも付けちゃいます!
8.300円もお得になる計算です。

対象:七五三の撮影で、9:00~12:00にお支度開始の方。
期間:5/19〜8/8。平日限定。
※詳しくは、お問い合わせ下さい    


平日は既に、"マジックフォト"という、流行のARを利用した特典があるので、
特典は2つになります。
ちなみにパパママのお支度料も平日の方が安いですよ。

あまりに得すぎて、自分が逆に失神してしまいそうです。
ワタシの屍を超えて、七五三の撮影を楽しんでください!


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!

IMG_1033.jpg


A41A0367.jpg


A41A0145.jpg

IMG_1077.jpg


IMG_1459.jpg

A41A0030.jpg

IMG_1199.jpg

怪しいマッサージ体験記。

2014年05月28日

IMG_0421.jpg

肩こりというか、上半身全体が凝りに凝りまくっており、
27歳にしてグレそうになるほど不快。
グレる前に、近所のマッサージ屋さんに行って参りました。


場所は雑居ビルの3階。見るからに怪しい。
マッサージと謳って、実はけしからんお店かと、期待と期待で胸がドキドキ。
いざ入ってみると、ふつうのマッサージ屋。


マッサージは初めてなので、とりあえず30分コース。
相手は20代後半のイケイケなお兄さん。
まじか・・・なんか不安。
まぁいい、かかってこい、こちとら覚悟は出来ておる。

         ・ 
         ・
         ・
         ・ 

     痛い・・・

お兄さん、痛いよ・・・
確かにアンケートには"やや強め"って書いたけど、
その"やや"っつーのが重要で、その塩梅を見極めて欲しいが、ひたすら痛い。
強さMAXだよそれ・・・
力を抜くと悲鳴を上げそうなので、こちらも負けずに力を入れて全力で対抗。
世界一意味のない戦いがここに始まる。


お兄さんストレス溜まってんの?
と、思わずこちらが丁寧にマッサージしてあげたい気持ちすら芽生える。


じゃあ、「もうちょっと弱めで」って言えばいいんだけど、言えない。
そういうのは昔からなぜか言えない。なんか恥ずかしい。
しかし痛い・・・最早半泣きである。
言おう。言えばいい、ただ、それだけ。

が、自分は今うつ伏せでタオルを挟んで顔面をベッドに付けている状態。
口の当たる部分にちょっとした窪みはあるが、タオルもワシャワシャしててしゃべり辛い。

もし声を出した瞬間、お兄さん渾身の一押しが来たら、
「もうちょっと、よわうぇえええええええええ×○△◇!!!」
と訳のわからんことを言ってしまうかもしれない。

そして自分が帰ったあと、
「俺の担当したあのメガネ、急に変なこと言い出してビビったよ。
 さっそくツイッターに・・・」

てな状況になったら、もう近所を歩けない。
この無駄に逞しい想像力、これをもう少し仕事に活かせたらいいのに。


あっという間に30分終了。
ふぅ~と起き上がる。
うむ、体が軽い!久しぶりのこの感覚。

確かに身体は軽い。でもマッサージってもっと気持ちいいんじゃないかな。

マッサージ屋巡りが始まりそうです。

IMG_0692.jpg

IMG_0543.jpg

IMG_0333.jpg

IMG_0162.jpg


IMG_0065.jpg
IMG_0807.jpg

IMG_9642.jpg

今年の夏休み

2014年05月26日

IMG_9369.jpg

今年の夏休みはどこに行こうかな。
まだ早いかもしれないけど、色々考えております。

去年は3日間(しかも1日は打ち合わせで潰れた)だけだったことを、
非常に根にもっているので、今年はパァーっと海外に行きたい。

今のところ、パラオが候補。
海が綺麗なところに行きたい。

ハネムーンでタヒチのボラボラ島に行って以来、海の色はターコイズブルーであり、
ターコイズブルーでなければ、海ではないという認識です。

雑誌でパラオを調べてみる。
ここはダイバー(ダイビングが盛ん)が行くところですね。
ううむ・・・あんまり興味ない。

海に潜らず、横のコテージでビールを飲みながら、本を読むのが至高。


タイも好きだが、今は何かと物騒である。
バンコクのフードコートで食べたマンゴーは
今まで食べた果物の中でダントツにうまかった。、ぜひ再訪したい。

そんなことを夢想しつつ、旅行雑誌を繰るのが一番楽しかったりする。はは。


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!

A41A9255.jpg

IMG_9184.jpg

A41A9175.jpg

IMG_9687.jpg

IMG_9565.jpg

A41A9164.jpg

IMG_9237.jpg

絶好調

2014年05月25日

IMG_9036.jpg

我がオリックス、絶好調である。
ただ如何せん、ファンが少ない。

友達は巨人とロッテのファンが多かった。
巨人は一番人気だし、地元は千葉なんで、
ロッテファンも多かった。
数の差こそあれ、どの球団にもファンはいた。
オリックス以外・・・。

悲しいが、仕方ない。
オリックスファンが一番で集まるであろう場所、
そう、オリックス応援席自体に人が集まらないのだから、
普段の生活でオリックスファンに遭遇する確率は
非常に低いとしか言いようがない。


ちなみに自分は小学校低学年からの筋金入りのファンである。
きっかけはイチローです。
振り子打法がかっこよくて、よくマネしましたな。
でも実際にプレイするのはサッカーが好き。
大好きな振り子打法をなんとかサッカーに導入しようと試行錯誤するも、

「あれとこれとは全然関係ない」

と早い段階で気づいた非常に賢い少年でありました。


そんなオリックス、今日の試合も勝ちました。ちなみに昨日も勝ちました。
そして本拠地をカープファンに埋め尽くされるという憎めないオリックス。
そして完膚無きまでに叩きつくすという、ナイスガイなオリックス。
平井の写真館からひっそり応援しております。

目指せ日本一!


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します♪
IMG_8419.jpg

IMG_8282.jpg

A41A8995.jpg

A41A8916.jpg

A41A8655.jpg

A41A8902.jpg

A41A8178.jpg

経営について真面目に色々と考える。

2014年05月21日

IMG_8461.jpg


こんにちは、カメラマン近藤です。そして次期社長です。
でもいつだ?

今27なんで、20代のうちになれたら面白いかな。
昔ながらの写真館がバタバタ潰れていく中、
20代で社長になるというのは、大変珍しいはず。
(それで頑張って、情熱大陸に出る。プロフェッショナルも可)

立場が立場なんで、否が応でも色々考えますよ。
そしてわかったことがあります。

自分だけが頑張ってもダメ!ってこと。


ワタクシ、まだ一社員ですが、結構働いてます。
休みはありますが、完全なる休日は2週間に1回くらい。
6月は色々控えてるんで、端から期待してない。
本を読む時間もない。寄生虫の本が中々進まない。

で、それだけ頑張ってみても、大して変化はないという事実。
厳然たる事実。


従業員4.5人の会社ならともかく、KOWAのように30人近くスタッフがいると、
自分がいくら頑張ってそんなに意味はない。
頑張りというより、自己満足ですな。


それならば、経営者がすべきこと。
それは、働きやすい"環境""仕組み"を作ること。
これです。

働く環境が悪いということは、それがどこかでお客様の不便にも繋がっているはず。
KOWAの環境が悪いと言いたい訳じゃないですが、色んな面で効率的とは言いがたい。

そして仕組み。
要は、当事者たちで決められ、行動できる、ということ。

皆が頑張れば、ようやく変化が起きるはず。
そうなれば自分も楽だし、最終的にはお客様のメリットになります。
寄生虫の本もようやく腰を据えて読める。

ビジネス書に載ってそうな言葉ですが、
別に、一部写真館のように、多店舗展開や、上場を目指してるわけじゃないです。

お客さん(あえてこう言いますが)の顔が見えなくなるのは嫌!。
写真自体は変わっても、接し方はいままで通りでありたい。

「メガネちゃ~ん、バイバ~イ」
なんて言われなくなるのも寂しい。

仮に経営的に大成功してお金を儲けても、残念ながらお金の使い方を知りません。
車に興味なし。ギャンブルしない。発泡酒をビールに変えたところで、味の違いも
わからん。うちのチワワはスーパーで一番安いドッグフードしか食べない。
恐らく、蔵書が無駄に充実し、それを片付けられず嫁に怒られておしまい。


でも、いつか大きな写真館をもう一つ作りたい。
キッズメインで、半分遊び場、半分写真館みたいなの。
(それで今度はカンブリア宮殿に取材して貰う。プロフェッショナルも可)


まぁ、欲張ってそんなところです。
色々と悩みながら、27才頑張っております。
まずは、環境作りから。


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!

IMG_7124.jpg

IMG_7494.jpg

A41A7509.jpg

A41A7485.jpg

A41A7568.jpg

IMG_8169.jpg

IMG_7822.jpg

アイフォン版もついにリリース!

2014年05月19日

A41A5768.jpg

七五三平日撮影特典"マジックフォト"!

遂にアイフォン版のアプリもダウンロード開始です。
これでスマホをお持ちの方のほとんどは、マジックフォトをお楽しみいただけるでしょう。

チラシが手元にある方は、QRコードよりダウンロードお願いします。
また、KOWAの七五三ページにQRコードがありますので、そこからでも大丈夫ですよ。
→https://www.kowa-studio.com/service/753.html


ダウンロードが終わったら、アプリを起動。FKOW-0753-0753と入力。
そのまま、画面左側の女の子の前にスマホを持ってくと・・・

チラシだけかと思ったら、モニターでもできるなんて凄い。
2.3分でその凄さを体験できますよ。

すごい技術なんですが、その凄さがお客様に伝わってない模様。
目の前でデモをすると驚いていただえるんですけどね~。


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!
023.jpg

IMG_6299.jpg

A41A6942.jpg

IMG_6999.jpg

IMG_6527.jpg

A41A7064.jpg

IMG_6061.jpg

本のプレゼントって素敵

2014年05月18日

IMG_6038.jpg

嬉しいことがありました。


長年お世話になっているお客様から、本をいただきました。

当ブログを読んでくれており、
センスの悪い本ばかり読んでいる(寄生虫とか)ワタシに、
「脳休め」ということで、巷で人気の1冊をプレゼントしてくれました。

自分では買わないであろう本だったので、とても新鮮。
なによりもその行為が嬉しい。
本のプレゼントって素敵。


そのお礼にワタシも本を1冊お返ししようと思います。
色んな本を読んできた中で、その中でもトップ3に入るノンフィクションです。

何度となく読み返し、遂には本をほとんど読まない嫁にも進め、
「つまんない」と一蹴された大切な1冊。

21世紀のガンディーと呼ばれ、あのノーベル財団があまりの平和っぷりに、
思わず平和賞の授与を見送ったとさえ言われている、温厚なワタシもその瞬間ブチ切れ、
コーナートップから雪崩式ブレンバスターを見舞ってやりました。

そんな本でございます。
次回お会いした時に、お渡しするので、楽しみにしていて下さい。

では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!

IMG_5214.jpg

IMG_5971.jpg

IMG_5788.jpg

IMG_5604.jpg

IMG_5307.jpg

A41A2612.jpg

IMG_5555.jpg

IMG_5577.jpg

JPOP界のニューカマー

2014年05月16日

IMG_5072.jpg

西野かなさんに続き、J‐POP界に、とんでもないニューカマーが現れたのを、
みなさんご存じでしょうか?

その名は、
ソナーポケット


その前に西野氏については旧ブログに書いたので、知らない方のために
簡単におさらいしましょう。

なぜ彼女の恋愛の曲が中高生に支持されてるかというと、そもそも
"恋愛"には様々な過程があります。
例えば、誰かを好きになった時、付き合った当初のラブラブな時、
別れた時、別れて数年たったが、たまたま相手を思い出した時。

まぁ、細かく考えると色々あるんです。
で!
西野さんは、それぞれの過程をテーマに1曲作ります。
そして1枚のアルバムにぶっこみます。
そうすると、中高生の感情のどこかに高確率でヒットするという寸法です。

今までのアーティストのように、恋愛の全過程を総ざらいし、その恋愛の集大成として、
一曲を作り上げるのとは、明らかに違います。


さあ、そこでソナポケです。


アルバムの収録曲を見た瞬間、「なんじゃこりゃぁあ!」
と俺の中で松田優作が絶叫しました。

お時間ある方は検索して下さい。


彼らの場合、従来方式でもなく、西野方式でもありません。
"好き"という感情のみをひすらを追求し、好きというテーマのみで十数曲作り、
1枚のアルバムにぶっこむという、画期的な方法です。

そんな歌詞作れるの?なんて思いますが、
作れます。現にたくさんあります。
"好き"をあらゆる角度から検証し、あらゆる言葉で表現してしまうその腕力には
目を見張るばかり。
よく考えれば、求道的なスタイル。


しかしライブだと非常にノリノリ。(以前テレビで見ました。)
「歌詞のテンションと違うよね?」というこちらの戸惑いなんて気づかず、
ひたすらオーディエンスを盛り上げます!
恋愛について語るならその辺の機微をわかって欲しいが、
それこそぼくらのソナポケ。

というわけで、皆様要チェキラです。
最後にブログ掲載OKのお客様をご紹介します。

IMG_5391.jpg

IMG_4835.jpg

IMG_4874.jpg

A41A2383.jpg

A41A2453.jpg

A41A2311.jpg

A41A2292.jpg

七五三平日撮影のお願い

2014年05月13日

IMG_4780.jpg

七五三の撮影も徐々に増えてきました。
予約も土日を中心に埋まっており、そろそろ予約難しい状況になってきました。


もしご都合が付くようであれば、平日撮影をお勧めいたします。
というか、お願いします!!!
平日なら、パパママの支度も安いし、マジックフォトも付くし、
メリットは計り知れません。
あとはゴニョゴニョ・・・
気になる方はお知らせをお待ち下さい。
平日がもっともっとお得になるかも・・・

☆マジックフォトとは☆
写真にスマホをかざすと、撮影風景が流れるという、失神寸前の凄い技術。
七五三限定で、平日撮影のお客様にプレゼントしてます


というわけで、皆様。撮影のお日にちを再度検討していただくと幸いです。

今日は真面目に書きましたが、次回はファッションの流行について、
私なりの考察を述べたいと思います。
ちなみに、写真館一切関係ありませんから。
乞うご期待。


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!

IMG_4607.jpg

IMG_4357.jpg

A41A2148.jpg

IMG_4265.jpg

IMG_4169.jpg

IMG_4076.jpg

UFO発見記

2014年05月11日

IMG_3972.jpg


UFOを見たことがあります。


ほんとですよ。
小学3年生の頃に見ました。

場所は近所にあった神社。
ふと上を見ると、

すいーっと、空の彼方に飛んできました。


当時もテレビで、「UFOはいるのか!?緊急取材!!!」
なんていう番組頻繁にやってました。
でもその類の番組に出てくるUFOというのは、光る物体が揺れ動くだけとか、
妙な物体が一瞬だけ見えるとか、そんなやつばっかり。
子供ながら、未確認生物・未確認飛行物体系の話に疑いを抱いていました.


ところがである。

そんな純粋無垢な少年の前に、突然かつスリリングにUFOが現れたのである。
光の物体なんつうレベルではなく、銀色の飛行物体。しかもよく漫画で描かれるようなスタンダードタイプ。
正直そのまま過ぎて、逆に嘘くさい。


ちなみに見たのは俺だけじゃないですよ。
その場に4.5人いました。

漫画だと、主人公の少年が一人で偶然発見、超能力を獲得するパターンですが、
そんな少年ジャンプみたいな状況は一切なく、みなただ茫然。

「先生呼ぼっか」
その中で最年長のわたくしは、年長者らしくすかさず、的確な指示。

先生といっても、当時通っていた学童の先生です。
ちなみにある競技でオリンピック出てる凄腕。
よくよく考えると、UFOより、そんな方の指導を2年間受けたことの方が
すごい気がしてきた。まぁ、それはいい。
UFOの話をするにあたって、真剣に考えこむのはご法度でござるで候。


飛行機でしょ!?
なんて言われますが、飛行機なら音が聞こえるし、あんな低空飛行で飛ぶわけない。
音は無音。
あの銀色に輝く、丸みを帯びたフォルム。
UFOにしか思えない。


UFOってほんとにいるんですかね?
教えてください。先生。


では、ブログ掲載OKのお客様をご紹介します!

IMG_3349.jpg

IMG_3586.jpg

IMG_3290.jpg

IMG_3090.jpg

IMG_3025.jpg

A41A1766.jpg

A41A1663.jpg

資料請求・お問い合わせ

フリーダイヤル(都内)
Tel : 03-3681-4529
PHOTO STUDIO KOWA INSTAGRAM インスタグラム

ページトップ