フォトスタジオKOWA

フリーダイヤル(都内)
Tel : 03-3681-4529
KOWAブログ

成人式-ドラマティック

2018年02月17日

0K4A4897.jpg
こんばんわ、カメラマン近藤です。


KOWAカメラマンは技術の向上に余念なし。
先日の練習会でも、ああ撮りたい、こう撮りたいとライトをいじってみては、
あそこがダメ、ここがダメと、色々試してみました。

そこで完成したのが、「ドラマティックライティング」。ストロボを後ろから照射し、劇的な一枚を撮る。
ウェディングフォトはもちろん、マタニティフォト、二十歳のお嬢様にもいける万能ライティング。
七五三?まだ早いかな~。いや、7才、5才さんならあり?

問題は、そのネーミングのだささ。際立ってダサい。
名づけ親の増川カメラマンは撮影の際こう言うそうです。

「次ドラマティックいきま~す。ドラマいくからね~。」

・・・うむ。


"ドラマティックいく"と言われた、茂木カメラウーマンは、
あまりのダサさに赤面し、無視を決め込んだようです。むべなるかな。


本日成人式の撮影をされたお嬢様で、早速やってみました。
0K4A4887.jpg

どうですか?ドラマティックでしょ?
写真のクオリティとネーミングの落差がスプラッシュマウンテン並ですが、
写真自体はすんばらしいですね。

でも、個人的には自然光の方が好きだったりします。柔らかくて、ナチュラルで。
0K4A4918.jpg

自然光のいいところは、アップで撮影しても圧迫感がないとこです。
後ろがボケますから。綺麗にも撮れる!肌の諧調もいい!
0K4A4926.jpg

ポージングがとっても上手なお嬢様でした。
思わず、「モデルさん?」と聞いてしまいました。
0K4A4928.jpg


こちらは自然光でもなく、ストロボでもなくLED。
写真は明るければいいっていうものでもない。
う~ん、まるでシンデレラ。
0K4A4872.jpg

レンズに近づけると、電飾はこんな風に写ります。面白いですねぇ写真というのは。
0K4A4879.jpg


再び自然光。ボクは真上からも撮ります!
なんとお嬢様は、ドレス1着と、振袖2着の計3着!すごい体力。そしてスポーツウーマン。
0K4A4943.jpg


お写真の紹介は以上です。
自然光あり、ドラマティックあり、蛍光灯あり、LEDあり、
やはり光源によって写真は変わりますね~。

例えば、系列店のstudio clampのように、一つの光源(自然光オンリー)だけで撮るのも面白いですけど、
一つの撮影を色々なスタイルで撮るのもとっても面白い。

それに、
スマホのカメラ性能が日々向上しておりますが、ドラマティックな写真は中々撮れません。
設備が整っている写真館ならではのお写真です。

というわけで、皆様色々な写真に挑戦してみましょ~!!!
楽しいですよ~♪ドラマいきましょ~♪

新作衣裳ちょっとだけ、ご紹介

2018年02月16日

こんにちは、肩上です。

先日、五反田で衣裳の買い付けに行ってまいりました。

ほんの一部ですがご紹介します!
少々画像が荒くてスイマセン、、、、、、
DSCN0066のコピー.jpg

まずは、成人ドレスです。
まるで、ディズニープリンセスのベルみたいですね~
これは、人気がでそうですね!

DSCN0050.jpg

七五三の衣裳も、もちろんあります。
3才用のお着物です

女性陣が「あれ、かわいい~あれにしましょう!」ひつこくアピールがあったので、即買い

DSCN0058のコピー.jpg

そして、今徐々に人気が出てる3才男の子

袴は、5歳で着れるので、3歳でしか着れない被布がおススメです。

DSCN0057.jpg

5歳袴です。

お~これはカッチョイ!!~戦隊シリーズが好きな、男の子は、これで決まり!!
これを着たら君は、今日から○○○レンジャーだぜ!!

DSCN0054のコピー.jpg

7歳の振袖ですね。

これぞ、和の極みですね。
鶴が豪華です。
DSCN0053.jpg


最後に7歳用のドレスです。

センターのリボンが可愛いですね
アナ雪ブームが去りつつあるので、次は、ラプンチェルとベルが熱いと思う、、、、たぶん、

他にも、沢山仕入れたので、お楽しみに!!

マタニティフォト-団長との再会。押忍!

2018年02月15日

0K4A3864.jpg

マタニティフォトの撮影をしました。
(マタニティの紹介が続いておりますが、成人式とかお宮参りとか色々撮ってますからね。
専門ではないですからね。というわけで、次回もマタニティを紹介します。)


主役は笑顔が素敵なこちらのご夫婦。あ、あれ!?
0K4A3945.jpg


全国6千万のKOWAフリークならピンと来ていることでしょう。

そうです!2年前に和装ウェディングのロケーション撮影をさせていただきまして、
当ブログにも登場しております。

こんな感じで撮らせていただきました。
20160520-0L5A9466.jpg


おっと失礼。
こんな感じです。こんな感じ。さっきのは忘れましょう。
20160520-0L5A9240.jpg

とっても気さく、尚且つノリのいいお二人で、撮影が楽しかったことをよく覚えております。

スケジュールに書いてある名前を見ただけで、
「あっ、団長夫妻が来る!」とわかりまして、一人で興奮。
※なぜ団長かと言うと、それは団長が団長だからです。ブログを見てください。


カメラマンにおいて、"指名"というのはよくあることですが、
今回はワタクシ自らカメラマンを志願させていただきました。

"逆指名"ですね。昔のプロ野球のようで、妙に懐かしい響き。


「お二人ともお変わりないようで~。
 ボクなんて、この二年という月日の中で別人のように変ってしまいまして~」
と、ギャグもこっそり準備。

ちなみに、ボクはこの二年という月日の中で、見た目が何一つ変っておりませんので、
そこが面白ポイントです。まぁまぁウケてた気がします。


今回はめでたくマタニティフォトの撮影。どうですか、キレイでしょ~。
0K4A3890.jpg


パパはノリがいいもんで、
ベビーちゃんがいるお腹に"かめはめ波"を撃ったり、隙があると面白いことを放り込んできます。
0K4A3872.jpg

見て!パパ可愛いwエコー写真をアルバムにまとめてるんですね~。
0K4A3899.jpg

数あるエコー写真の中から、一番イケてる一枚を、パパがママにダメ出しをされながらセレクト。
若干暗かったので、パパにレフ版の位置を指示。そこから若干の撮影コントスタート。
0K4A3928.jpg


と、ふざけつつも、お2人らしい素敵な表情も狙っていきます。
0K4A3918.jpg


団長が来たからにはやっぱりこれをやらないと。
往年のキレはそのまま。今回はママも応援に参加。ママもとってもチャーミングで可愛いのです♪
赤ちゃんも頑張ってくれるはず!!!
0K4A3989.jpg


ちなみにこちらが前回の応援風景。ママはバッターだったんですね。
やはり当時もキレキレの応援で、ボクら撮影スタッフは笑い過ぎて全員悶絶。
20160520-0L5A9513.jpg


今回もたっぷり紹介させていただきました!
元気な赤ちゃんを産んで、また来てくださいね~!

あ~、楽しかった。
カメラマンという仕事は、いと面白き。

マタニティフォトウェディング-ピョンチャンオリンピック頑張れ~

2018年02月13日

こんにちわ、佐藤です!

オリンピック盛り上がってますね~!
メダルもいくつか日本ももらえましたし、
これからも良い結果が出せるといいですよね!

頑張れニッポン!!


それでは、先日撮影しました
「マタニティフォトウェディング」を紹介します。
0K4A7993.JPG
自然体で笑顔あふれる素敵なカップルです!
とっても楽しそうですね!
0K4A8010.JPG


0K4A8012_.JPG
時にはこういったシックなイメージ的なお写真も狙います
...が!!
あっ!!ご新郎様ニッコリでしたね!いいでしょう!

次は、以前にもチャレンジした、指輪の中に二人が入るシーンも撮りました。
ブライダル感が出てくるかと思います。
0K4A8026.JPG

ワンちゃんもちゃんといいところで待ってくれました、
ありがと~(*'▽')

0K4A8038.JPG

0K4A8040.JPG

0K4A8045.JPG
ブライダル専用のアイテムも沢山ありま~す!イエ~イ!!

0K4A8058.JPG
もちろんマタニティのアイテムも使います!
もういろんなアイテムをとっかえひっかえで色々撮りますよ!

マタニティですと、旦那様お一人はほぼ撮りませんが、
ブライダルですと、私服ではなく、バッチリ衣裳を着ますので撮らせていただきます!
0K4A8082.JPG
最後にお腹に文字を書いていただいたんですが、
赤ちゃんのお顔がとってもかわいかったです!
おそらくお家で練習してきたんでしょうね。
0K4A8089.JPG
しかも、ワンちゃんも自然にいいところに来ていただいたので
これまた、いい感じのお写真が撮れました!
ワンちゃんも練習済みだったんでしょうかね?
0K4A8111.JPG

一部になりますが、以上になります。
とっても明るくノリも良く撮影中ずっとニコニコでしたので、
沢山素敵なお写真がお撮り出来ました!

また、赤ちゃんがお生まれになりましたら、是非遊びに来て下さいね!

ニューボーンフォト-スタッフのキャッチコピー

2018年02月08日

0K4A1739.jpg

こんにちは、カメラマン近藤です。

現在、ウェブサイトのリニューアル作業をしております。
言わずもがな、とても大変。他の作業が手につかない。

ちなみに、全ページの原稿〆切が明日なんですが、終わらない。無理。絶対。特に七五三と成人式。
本当は、ブログを更新している暇すらないのですが、間に合わないことは確実なので、
こうしてキーボードを叩きながら、優雅にハーブティーを飲んでおります。う~む、さっきから鼻腔が喜んでる。

特に気合いを入れているのがスタッフ紹介。
美容師さん・着付師さんも掲載しようと思いましたが、
写真NGの大物ばかりなので、やはりカメラマンを中心としたスタジオメンバーがメインとなりそうです。

といっても、スタジオメンバーも個性強し。
それが少しでも伝わればと、プロフィールページにはこんな項目が並ぶ予定です。

・自分のキャッチコピー
・趣味(対象への愛を、簡潔かつ適切に述べよ)
・こだわりをこだわって語れ!
・他のスタッフから一言。"この人はこんな人!"


みんなの話を聞いていると、難しいのはキャッチコピーらしい。
確かに、人につけるのは簡単だけど、自分につけるのは難しい。ボクもそこだけ空欄。


色々案は浮かびますよ。
"胃痛マイスター"、"労基署も驚くハードワーカー"、"ただの人見知り"、"NOフレンズ"、"親の脛かじり虫"


写真館としてそぐわないので、どれも正式決定には至らず。でも、全部好きですw。お気に入りはNOフレンズw

さて、どうしよう。
NOフレンズなカメラマンに、写真を撮って欲しいと思うだろうか。
色々考えてみますね~。リニューアルは3月下旬です。お楽しみに~♪


では本日も、そんなNOフレンズカメラマンが撮影したお写真をご紹介します!
ニューボーンフォトの撮影をした、こちらのご家族。
白シャツにデニムのお揃いコーデ。とってもオシャレ!!!
0K4A1772.jpg


前からやりたかったこのポーズ。
ママもキレイだし、絶対にハマると思って挑戦してみました。
あ、思いついた。今度studioclampでもやろ~っと。
0K4A1737.jpg

ママと赤ちゃん同じ表情してる。とっても素敵。
0K4A1745.jpg


パパにお願いしたたかいたか~い!
泣いてるけど、それもいいよね!ママとパパの表情が優しい。いい写真だ!
0K4A1752.jpg


指くわえたお顔もかわゆ~い。パパとママの眼差しが優しんだよな~。
0K4A1763.jpg

ナチュラルな写真をご希望でしたので、カメラ目線ももらいつつ、
お話ししたり、あやしてもらったり、普段通リになるよう心掛けました。
ファーストシューズも履いてるよ~♪
0K4A1765.jpg


KOWAのニューボーンフォトといえば、衣裳の豊富さもポイントです。
こちらは女の子に人気のマーメイド。ご持参いただいたオブジェ周りに、貝殻をまいてみました。
パパが何度も「活きがいい」って言ってるので、足を上げた活きのいい瞬間を狙う。
0K4A1790.jpg


頑張って衣裳チェンジ!髪飾りが可愛いので、アップで撮るのが吉。
最近うつ伏せが出来るようになったとのこと。お、怒ってる?
0K4A1798.jpg

生後約3ヶ月でしたので、安定して色々なポーズが撮れました。
衣裳はどれも可愛いですし、お宮参り・百日記念よりもカジュアルに撮影出来るので、
そんな方には、ニューボーンフォトがおススメかもしれません!
0K4A1731.jpg

皆様ありがとうございました!
大きくなったらまた遊びに来てくださいね♪

<お知らせ>

・系列店studio clampで、2/14にスペシャルイベント開催!その名も"バレンタインフォト"
詳しくはキャンペーンページをご覧ください♪

・桃の節句も撮影は始まっております!今年は、豪華な雛壇が復活です!
詳しくはこちら

バースデー+七五三-カセットふぅ~ふぅ~世代

2018年02月01日

0K4A1412.jpg

こんにちは、カメラマン近藤です。

勢いで、スーパーファミコンミニを買いました。
現在31才のボクはドンピシャスーファミ世代。ちなみに、歌手のクリスタル・ケイと同い年。


スーファミというと、やはり"カセットふぅ~ふぅ~"(※1)ですが、カセットはついておりません。
(※1)スーファミ、ゲームボーイなどにおいてソフトが起動しない時、
 カセットの接続部分をふぅ~ふぅ~する行為。その様。日本に残したい、忘れてはいけない伝統芸能。


手のひらサイズのハードに、ファイナルファンタジーやマリオカート、ゴエモン、ロックマン、魔界村、ストリートファイターⅡなど、
ボクたち"カセふぅ~世代"をワクワクさせた人気ゲームたちが詰め込まれているのです。
発売が発表され、収録タイトルを見た"かせふぅー世代"は、幼き日を思い出しては、涙を流したことでしょう。

ボクもそんな一人。


家に届いたスーパーファミコンミニ。待ちに待った。
ヤマトのおじさんがいつもよりも輝いて見えるのは気のせいか。


さて、何からやろう。

ファイナルファンタジーⅥか。これしかない。
当時から、ドラクエ・FFの発売日というのは"カセふぅ~世代"にとっては運動会をも超える最大のイベントであり、
休み時間は、どこまで進んだのか、何レベ(懐かしいw)かを逐一報告。
学校が終わっては音速のスピードで家に帰り、テレビの前に鎮座。他の誰かにテレビを占領されていたら号泣。
あのころ、誰もが勇者であった。


スイッチおん。

な、懐かしい。この洗練されたドット絵。そしてこの音楽。
少ない音の中に、心を揺さぶるものがある。


り、リセット・・・


なんか無理です。心から楽しめない。

RPGって一人で進めるゲームですけど、
あの頃は同じゲームをリアルタイムでやっている友達が沢山いた。
ボスを倒すより、レベルを上げるより、その翌日みんなでワイワイガヤガヤ話してる方が
楽しかったかもしれません。結局は、みんなで遊んでたんでしょうね~。うんうん。


近藤龍一31才。立派なアダルトに成長しました。たぶん。


では、そろそろお写真をご紹介します!
本日は、1才バースデーと七五三の撮影したご兄弟お2人!

まずは私服の撮影からスタート。
弟君、まったく人見知り・場所見知りしない。全力で遊んでくれるから撮れ高半端ない。
0K4A1455.jpg


お次はテントウムシ。お着換え嫌がるどころか、全然平気で動く動く。
0K4A1464.jpg

梯子に興味を示す。の、昇ろうとしている!?
ムチムチな足とはみ出たオムツが愛くるしい。
0K4A1499.jpg


昇る姿が可愛かったので、梯子の間から狙います。
遊んでる瞬間、夢中な瞬間の表情がやっぱり好き。
0K4A1475.jpg

後日、七五三の撮影に来てくれました。主役は5歳のお兄ちゃん。
A41A3542.jpg

もちろん兄弟で撮ります。バースデーフォトの時、"梯子好きだったな~"と思いだしたので、
とりあえず用意。こんなに可愛い写真が撮れましたwこれ好きw
A41A3492.jpg


着慣れないスーツを着て、ガシガシ歩く弟くん。
そして、呼びかけるとっても優しいお兄ちゃん。
A41A3518-2.jpg

羽織袴も撮りました。決まってるぜ~!!!
A41A3458.jpg

なんと、鎧も!全然ばてることもなく、平然と3着撮り終わりました。すごい・・・
A41A3569.jpg

というわけで、写真の上手なスーパー兄弟でした!
また遊ぼうね!!!

ちなみに、
七五三の撮影は2月25日までです。
その後、一旦衣裳のメンテナンスに入り4月中旬から七五三新シーズンスタートです。

撮り忘れた方、なかなかお時間が取れない方お早目にご検討下さい。
シーズンオフの今はとってもお得ですよ!


ご予約お待ちしております!

マタニティフォトに革命を・・・

2018年01月28日

こんにちは、カメラマン近藤です。


写真館のカメラマンは、タフでないと勤まらない。
毎日がスリリング。日々のストレスからか、時たま妙な鈍痛が胸元に・・・。ハレの日に失敗は許されないのだ。
人は俺をこう呼ぶ、「カメラマン近藤」と。


本日一発目の撮影はマタニティフォト。


得意中の得意。これまで何組の撮影をしてきたのだろうか。
100組じゃ足りない。200組?もしかして300組?いや、ここまで来たら件数は関係ない。
一回一回、真摯な気持ちでシャッターを押すだけ。左手は添えるだけ。


美容師さんから「準備が出来ました!」と連絡が来る。
臆することなく、また少々の威厳を漂わせつつ、スタジオで待機。

今日撮影するのはどんな二人なんだろう。
緊張してるかな?それなら、トーク力でリラックスしてもらおう。
ワクワクしてるかな?それなら、全力で楽しんでもらおう。

美容師さんに先導され、希望に、そして輝かしい未来に満ち溢れているであろうお2人が姿を現す・・・


                         ・ 
                         ・
                         ・
                         ・
                         ・
                         ・
                         ・

0K4A7320.jpg


じ、事件である。まさしく事件である。

もしここがスタジオでなければ、音速のスピードで警察に電話しているはず。

「おまわりさん、変な人がいます。」


それなりのキャリアも積んできた。
が、その培ってきた全てが、音を立てて崩れ落ちる。一体、どう撮ればいいのか。

いや、これはチャンスかもしれない。

撮影をする度に、自信を深め、一方でその自信が撮り方をも固定させる。
そして、日々イマジネーションが磨耗していく。気づかずうちに。シャッターを押すたびに。
写真はもっと自由なはずだ。楽しくて、美しくあれば、ルールなど必要ない。
これまでのマタニティフォトを捨て去る時が来たのだ。


皆の衆よ!今こそ革命(レボリューション)の時である!!!


というわけで、TMルックなパパと、 とってもチャーミングなママのマタニティフォトを撮影をしました!
パパが着替えることしか聞いてなかったので、めちゃ驚いた。時が止まった。
全力でふざけつつ、色を合わせる上級テクニック。
0K4A7303.jpg

これぞTMレボリューション!HOT LIMITを思い出す!
でも、パパ全然違う歌唄ってたwたぶんあれ、ハイプレッシャーw
ちなみに、美容師の坂本さんがガンガン風を飛ばしてます。
0K4Akghjk7314.jpg


とっても仲良しなお2人。パパの衣裳はドン・キホーテで購入したとのこと。
KOWAの衣裳ではありません。KOWAの衣裳ではありません。
0K4A7307.jpg

今日はママの誕生日!ということで、バースデーケーキをご用意させていただきました!
いちいち味付けが濃くて、それがまたいい!
0K4A7hery280.jpg


この写真を撮った瞬間、ボクは言いました。
「い、一体これはなんなんだ!!!」
0K4A7nty260.jpg


意外とプリケツなパパ。でも、これ一体なに?
0K4A7264.jpg

パパのご希望で、THE.写真館的な写真も。
創業65年、老舗写真館の面目躍如。凛々しいパパの表情が、笑いを誘う。
0K4A7298.jpg


最後には、ママパパからお腹の赤ちゃんへメッセージ。
不思議なもんで、長い時間一緒にいると、多少見慣れてくるw
0K4A7322.jpg

ノリノリなお2人。せっかくなのでオシャレメガネを使って、パーティー仕様に。
0K4A7yt338.jpg


お写真の紹介は以上です。お2人とも、本当にありがとうございました!
とってもとっても楽しかったです!元気な赤ちゃんを産んで、また、遊びに来てください♪
0K4A7269.jpg

生まれてくる赤ちゃんへ

将来、この写真を見て驚くでしょう。
でも、パパとママは、とっても素敵なお2人です。

だって、何事にも楽しむことの大事さを教えてくれてるでしょ?

マタニティ-MHWの日

2018年01月26日

こんにちわ、佐藤です!
皆さんテレビゲームはやってますか?

本日は待ちに待った「MHW」の発売日です!
そう、モンハンワールドです!!

朝、会社来る前にヨドバシで買っちゃいました!
いや~楽しみですな~!今回は違う武器にしようか否か・・・え?興味ない!?

そのモンハン前にやってた龍が如く0をなんとかクリアして、万全の態勢でいかせていただきます!
そういえば、この龍が如く0も相当熱いゲームでした!
これが涙なしではいられない話ですが、ネタばれの可能性大なのであえて伏せておきます。
とにかく真島が渋すぎます!

それでは、こんな感じでお写真に行って見ましょう(*'▽')
今回は本館で撮影しましたマタニティになります。衣裳はご自前の衣裳です。
A41A3624.JPG
わんちゃんも一緒です!とってもかわいいしおりこうさん!ぬいぐるみみたいでした!
A41A3634.JPG

A41A3637.JPG
時にはシルエットっぽくとか、温かみのある雰囲気もお撮りします!
A41A3642.JPG

A41A3651.JPG

人気のアイテム「糸電話」
今回はわんちゃんにお話していただきました!
A41A3657.JPG

こういった形で本館でもナチュラルに撮影出来ますので、
お撮りしたい方いらっしゃいましたら予約の時に
「本館でお願いします」
と添えていただけましたらご案内できますので是非是非♪
次回お生まれになりましたら、是非わんちゃんも一緒にニューボーンもオススメですよ~('ω')ノ
待ってま~す(*'▽')

成人式-コピーライター養成講座

2018年01月25日

A41A5417.jpg


こんにちわ、カメラマン近藤です。


ボクのメインのお仕事は基本的に撮影ですが、
場合によってはWEBサイトをいじったり、パンフレット・カタログ制作も担当しております。

その制作の中で、とっても大事にしていることが一つあるのです。
それは、"キャッチコピー"

写真館のチラシなんかを見てますと、こんなのが多いですね。

入学→"ワクワク、ドキドキ入学記念!"
成人式→"心に残る美しいお写真で"
記念日→"感謝と夢を込めて、ハレの日のお写真を"

すべてフォトスタジオKOWAの過去のチラシから抜き出したものですが、
写真館はだいたいどこもこんな感じ。ボクの場合はちょいと違います。


<マタニティフォト>
"ママとパパになる前に"

解説:
マタニティフォトとは妊婦さんの写真ではありません。ご夫婦はこれからパパとママになり、産まれてくる赤ちゃんのために生きるのです。
二人で撮る写真はこれが最後かもしれません。マタニティフォトの本質に触れたナイスなコピー。
撮影にいらっしゃるお二人はそこまで意識してないと思いますが、僕たちはそんな思いで撮影しております。


<ニューボーンフォト>
"今一番忙しいママへ"

解説:
本番アメリカでは生後二週間後に撮影するニューボーンフォト。
二週間て一番忙しくて慣れない時期ですよね。でも、この時期を逃すとどんどん成長して、
1ヶ月もたつと丸みを帯びた赤ちゃんらしい赤ちゃんになります。
もちろんそれも可愛いですが、身体の小ささ、シワシワなお肌はその時しか撮れません。
 
   
<ハーフ成人式・女の子>
"二十歳とも七歳とも違う、十歳のワタシです"

解説:
10才という年齢は、大人でもない子供でもない、ちょうど中間地点。
20才、7才という大事な節目のキーワードをあえて使いつつ、10歳という年齢を印象的にアピールしています。
隠し味は、そこはかとないジブリ臭。


<小学校入学>
"自慢のランドセル。六年間大切に使います。まだ、少し大きいけどね"

解説:
"入学"というワードを使わずに、春らしさ、入学らしさを伝えたコピーです。
ランドセルのブカブカ感は誰もが経験しているはず。でも、どこか誇らしかったり。
その自慢のランドセルを背負って、KOWAに写真を撮りに来て欲しいですね。


こんな感じです。どれもコクがある(気がする)。
近々コピーライター養成講座を開く予定です。ぜひ皆様足をお運びください。(嘘です。)


今回の記事を書くにあたり、どれどれと過去のチラシを繰っていると、いいコピーが一つありました。

"オシャ・カワ!コレクション!!!この可愛さを七五三伝説に!!!"
by近藤チーフ!

マジです、才能が爆発しております。

では、本日もお写真をご紹介します!
成人式の撮影をされた、笑顔がチャーミングな二十歳のお嬢様。
当日は"振袖衣裳展示会"だったので、珍しくドレスも本館スタジオで撮影しました!(いつもはブライダル館です。)
天候が良かったので、自然光主体の撮影です。
A41A5394.jpg

と、言いつつこれは蛍光灯。ドレスは上から撮るとよりキレイ!
ちなみに、この新作ドレスはモデルのマギーさんプロデュース!
A41A5420.jpg


蛍光灯を使うことは少ないですが、柔らかくてキレイですね。
お肌も綺麗に写って、女性は嬉しいかもしれません。
A41A5406.jpg


ヘアースタイルをキレイに撮る定番ポーズ。
椅子に座っているわけではないので、お嬢様プルプルしております。
A41A5381.jpg


お次はお振袖。最新カタログでもメインで使った赤いちりめんのお振袖。
カタログ効果か人気が急上昇しております。柄も可愛いんですよね。
A41A5543.jpg


毎回色々ご紹介しておりますが、KOWAが最も大事にしているのは、こちらの定番立ちショット。
ライティング、ポージングもしっかりやるので、けっこう時間かかります。
お嬢様も姿勢をキープするのが大変。
A41A548k1.jpg


以上です。

そうそう、ジブリの宮崎駿監督が映画を制作しているらしいですね~。
コピーが決まってなければ、ぜひ近藤チーフにお声がけ下さい。

たぶんこんな感じかな?

"君たちはどう生きるか~感謝と夢を込めて、七五三伝説"

大ヒット間違いなし。

ニューボーンフォト-1986年生まれの有名人

2018年01月22日

A41A6089.jpg

こんにちわ、カメラマン近藤です。


成人振袖展示会が無事終了しました。
昨年よりも多くのお客様にご来店いただきまして、本当に嬉しく思っております。
ありがとうございます。

さて、外を見ると雪が降っている。積もるのだろうか。
今のところやむ気配はない。

大人になると"雪"が嫌いになるといいますが、ボクは雪好きです。
朝からすこぶるテンション上がっております。この感情の昂ぶりをどうしてくれよう。

雪の中を「わぁ~!!!」と言いながら走り出したい衝動に駆られるも、
ワタクシも気づけば31才。立派なアダルトです。そろそろ無精ひげを生やしたい。そんな年齢。
ちなみに、
同じ年に生まれた有名人というと、サッカーの本田、長友、あばれるくん、ウサイン・ボルト、クリスタル・ケイ。

どうでしょう、このわけのわからないラインナップ。
そして、なぜそこにクリスタル・ケイ。

まだ雪は降り止まない。
遠い所から出勤しているスタッフもいるので、今日は早めに帰ってもらいます。安全のため。
皆様、今日は足元をお気をつけ下さい。でも、雪LOVE。


本日もお写真をご紹介しますよ!
ご主役は、ニューボーンフォトを撮影したこちらの男の子。目がクリクリ。
A41A6126.jpg

時刻は午後3時頃。ボク好みの逆光気味の光がスタジオに。
"逆光"が苦手というカメラマンも多いみたいですが、これはチャンス。ボクにとっては。
こういう場合はカメラを光の射す方に向ければいいのです。いい写真が撮れます。
ミスチルに、"光の射すほうへ"という名のヒット曲がありますが、
あれは、写真館のカメラマンについての歌です。嘘です。
A41A6107.jpg

全然泣かない。そしてしっかりカメラを見てくれるナイスガイ。わかってらっしゃる。
A41A6102.jpg

撮影前のアンケートに、"姉弟のナチュラル写真"とありましたので、
自然光を使って、ナチュラルに仕上げました。赤ちゃんを眺めるお姉ちゃんの表情がとてもいい。
A41A6090.jpg

可愛いニューボーンフォト用衣装も沢山あります!その中から、一番人気の"天使"をチョイス。
自然光と相まって、まるで"舞い降りた小さな天使"のよう。
A41A6145.jpg

赤ちゃんにとっては疲れてしまうポーズですが、お姉ちゃんと一緒に撮れました。
泣きべそがまた可愛い♪お姉ちゃんの足のブラブラがまたGOOD。
A41A6156.jpg

KOWAのニューボーンといえば、アンティークのはかり(よく見えませんけど)。
すっかりはみ出ております。このずっしりとした重量感、伝わりますでしょうか?
A41A6120.jpg


姉弟の写真もだっこしたり色々撮りましたけど、
やっぱり眺めてる写真が一番好きだな。
A41A6091.jpg


写真の紹介は以上です。

お宮参り、百日記念の代わりに、ニューボーンフォトを撮影される方が増えてきております。
カジュアルに、オシャレな写真をご希望の方は、ニューボーンフォトがおススメですよ♪

本家アメリカでは、生後約2週間で撮るらしいですが、
KOWAでは特に決まりはありません。生まれたての新生児の赤ちゃんの撮影ももちろん承っておりますし、
紹介した男の子のように、3ヶ月位でも全然大丈夫です!

資料請求・お問い合わせ

フリーダイヤル(都内)
Tel : 03-3681-4529
PHOTO STUDIO KOWA INSTAGRAM インスタグラム

ページトップ